ガーナ甲子園プロジェクト

今年度の募集は終了しました。ご協力いただきましたみなさま、ありがとうございました。

次回の募集については、このページで告知させていただきます。
中古野球道具がでましたら、次回以降のために保管しておいていただけると、子供たちはとても喜びます。よろしくお願いします。

Ghana.png

ガーナ野球・ソフトボール道具支援プロジェクト

中古道具募集のお知らせ(終了)

西アフリカのガーナ共和国には、野球がほとんどありませんでした。しかし我々はじめ少数の野球人の活動によって少しずつ野球が広がり、代表チームで国際大会に挑むまでになりました。我々は、ガーナの学校現場で、日本式野球を学んだガーナの子供たちが「規律」「尊重」「正義」を身に付け、人間力の高い人材に育つ様子を目にしてきました。教育環境が十分でないガーナ社会において、野球の持つ「人を育てる力」によって、健全な青少年が育成され、社会が良くなり、ひいては国が良くなるという未来を創る可能性を持つと信じています。
J-ABS は、野球を通じた人づくりを目指します 。

  • 目的  :

ガーナ 人づくり野球教育の一環として、ガーナの学生野球の環境整備およびナショナルチーム強化のため、野球・ソフトボール 道具を寄贈する

  • 寄贈先 :

ガーナ野球ソフトボール連盟(GBSF)

  • 発送締切:

2021年11月12日(金) 必着

  • 国内搬入先:

東京都内指定場所  ※詳細はお問合せください。

  • 対象   :

男子野球:軟式用 (14~18歳) 8校分

女子ソフトボール:軟式用 (14~18歳) 4校分

野球・女子ソフト ナショナルチーム:硬式

Ghane_Children.jpg
  • 募集品目と目標数:

ボール 軟球 384個 ・硬球 240個、バット 軟式 40本・硬式 20本、ヘルメット 軟式 80個、グローブ 260個、キャッチャー 防具 16セット、ベースセット 8セット、ソフトボール 48個、ソフト用バット 12本、ソフト用 グローブ 48個、ソフト用キャッチャーマスク 4個