野球道具寄付

事業について

J-ABSでは年1~2回程度、アフリカの国へ野球・ソフトボールの道具寄贈を行っています。主に中古の物品を支援者様から集め、J-ABSが窓口となり、支援スキームに則って現地の野球ソフト連盟へ物資を送るという事業です。野球・ソフトボールの道具の入手手段が非常に限定的であるアフリカ各国で、中古道具の寄贈は、競技環境を作る上で非常に大きな役割を果たします。皆様のご協力に感謝申し上げます。

•寄付の流れ:

図1.png

現在の募集

現在の募集はありません。

2022年秋頃に募集をかける予定です。

最新の募集時期・対象国は当ホームページやSNSでお知らせいたします。

Ghane_Children_edited.jpg

過去の実施例

•2022年 8月【南スーダン】硬式バット9本、硬球

•2022年 7月【ケニア】キャッチャー防具2点 など

•2021年12月【ナイジェリア】硬式バット22本、グローブ12戸、キャッチャー用具4セット など

•2021年12月【南スーダン】ユニフォームズボン

•2021年11月【ガーナ】ボール1,013球、バット97本、グローブ329個、ヘルメット211個、キャッチャー防具15点、ベース4セットなど

20211007_ガーナ道具寄贈について_ver4.jpg
2021年ガーナへ寄贈の募集
ガーナ大使館発送2021.jpg
募集・発送作業の様子
野球道具の贈呈式.jpg
ガーナ野球ソフト連盟へ寄贈道具の贈呈式
S1270073.JPG
ナイジェリアへ寄贈道具の贈呈式
★IMG_9037福島発送2021.JPG
募集・発送作業の様子