日本企業のアフリカ事業支援

日本企業のアフリカ事業支援

J-ABSは、アフリカ20か国の野球連盟を中心に、25か国にネットワークを持っています。アフリカ55甲子園プロジェクトを通じて、法人ドリームパートナーの皆様に、現地での広報やマーケティング、人脈紹介などの支援を行うほか、様々な現地情報を提供いたします。企業様には、J-ABSの活動への参画を通して、アフリカ進出のきっかけ作りや現地調査、現地人脈作り、さらにはCSR広報や社員のグローバル意識向上などに繋げていただくことを目指します。

look_up.jpg
Alignment.jpg